【Interview】Justice For Reason(Kyoto)【Vol.1】

今回、新コーナとして8/17に開催される自主企画"DigFest"Vol.3に向けて、出演する全4バンドにインタビューを実施しています!DigFest Vol.3...皆様、チェックはして頂いているでしょうか??


digfest3.jpg


詳細はこちらの記事から:【新世代バンド大集合】DigFest Vol.3開催決定!!【全バンド関西初上陸】

そして、インタビュー第1回目は私も所属しております"Justice For Reason"へセルフインタビューを実施!
今回はドラム"Mr.D"へ3月に発売したアルバムへの想いや、ルーツについても伺っております。


tumblr_inline_n269shpLls1rx7t1c.jpg


【Justice For Reason】
2011年12月活動開始。
弊社では、叙情HC/激情HC/メタルコアをベースとし、通勤ラッシュの如く駆け抜ける疾走パート、突然の残業に対する全力シンガロング、休日出勤の様に襲いくるBreakdown等で、サラリーマンの苦悩を描く社会派社畜コアを展開中。
風通しの良いバンドとして、休日全力で活動致しております。

以上、宜しくお願い致します。

Twitter:https://twitter.com/Justice4Reason
Facebook:https://www.facebook.com/JusticeForReason
HP:http://justiceforreason.tumblr.com/




-コンセプトアルバム"働く事の意味を..."発売おめでとうございます。
-早速ですが、自己紹介をお願い致します。


ありがとうございます。社畜コアことJustice For ReasonのドラムのMr.Dです。
社会人も3年目に突入して、そろそろ身も心も会社に適合してきた状態です。

-いつも、お疲れ様です。ちなみに3年目の俺の後輩は最近辞めました...
-最近、お仕事は忙しいですか?


今年の春に部署が変わってバタバタとしています。
最近、少し落ち着いてきたかな?っという感じです。

-落ち着いた頃が一番幸せですね...
-3月にリリースしたコンセプトアルバム"働く事の意味を..."ですが、Mr.Dさんの好きな曲やレコーディングのエピソード等あれば教えて下さい。


好きな曲を挙げるとすれば、4曲目の「生者の行進」と6曲目の「働く事の意味を...」ですね。
「生者の行進」に関してはバスドラ踏み倒し系で割と自分の色が出た曲だと思います。
「働く事の意味を...」についても曲の展開が変わる中、自分の好きに叩いているのでw
完全にドラム目線ですね。
あと全曲に言えることなんですが歌詞に注目して欲しいです。
自分達が仕事に対して感じている事や思っている事、苦悩、葛藤等を全てぶちまけた内容だと思います。
ただ、単純にネガティブな想い、会社への不平不満を歌っているのではなく、今の気持ちを踏まえた上で今後自分はどうするのかを歌っているのにも注目です。
まあ、歌詞についてはやんちが全部書いているので深い意図まではわからないんですがw

-実際は歌詞もネガティブではなく、ポジティブな想いなんですよね。その辺含めて、歌詞カードをチェックして頂けると幸いです。





レコーディングのエピソードについては、納期ギリギリ、デスマーチ全開だったとだけ言っておきましょう。
深夜にドラムをレコーディングして寝ずに仕事に行ったのはいい思い出です。

-ライブで何か気をつけている点とかあれば、教えて下さい。

その場の勢いに任せて過ぎない事ですかね、曲が無限に速くなっちゃうので。あとは、予備のスティックを必ず持っていく事ですね。ライブ中は力んでスティック折ってしまうので・・・

-よくスティックはライブとスタジオで飛ばしますよね。
ブラストビート全快なMr.Dが影響を受けたバンドについて教えて下さい。


影響を受けたバンドは、Vader、Originです。
Vaderはポーランドのデスメタルバンドで初期ドラマーのdocが叩き込む強力なブラストビートには痺れました。多分、一番影響を受けています。
Originはアメリカのブルータル/テクニカルデスメタルのバンドです。最強です。
僕自身、デスメタルからの影響をかなり受けています。メタルが好きでハードコアは最近聴き始めたぐらいです。


・Vader




・Origin



-ブルデス直系のドラムスタイル!流石です。
-8/17 DigFest Vol.3にかける想いなどあれば、教えて下さい。


僕らはどんなメンツであろうといつも通りのスタイルでやらせてもらいます。
今回のメンツですが今までなかったメンツだと思います。それに関西ではなかなか見ることのないバンドばかりだと思います。
来場する方に新しい発見があるイベントだと思うので少しでも気になったら是非足を運んで欲しいです。

-まさにそのとおりですね!
-最後に最近のお気に入りのバンドを教えて下さい


I Killed The Prom Queenの新譜です。

-お、個人的にも2014年の上半期No.1アルバムですね!


・I Killed The Prom Queen



次回は...あのバンドです...近日公開!お楽しみに!

非公開コメント

プロフィール

やんち@Justice For Reason

Author:やんち@Justice For Reason
京都発叙情派社畜コア"Justice For Reason"の叫んでる人

叙情、Djent、Progressiveな音楽を好みます
ロシア、オーストラリア産のバンド推してます

Twitter:@Yanchi_JFR
Justice For Reason
CD Shopはこちらから

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
フリーエリア