上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おっはー☆慎吾ママです!皆、今日も元気にあいさつしたよね?
2000年の流行語大賞はおっはー☆だったとの事ですが、もう15年経ったんですね、時の流れは早いです



おはー^^

さて、今回、日本ではあまり火が付いてないイメージのある"Nu-Metalcore"について簡単に触れていきたいと思います

そもそも、"Nu-Metal"とは何か...
簡単に言いますと、NuとはNewの意であり、1990年後半から2000年代にかけて、爆発的に流行った別ジャンルからの新しいアプローチを受けたハイブリットなメタルです
一説によるといつまでも新しくないので、Newではなくて、"Nu"だそうですが、しっくりきますね
Nu-Metalと一言で言っても...

 ・Limp BizkitやLinkin Parkといったヒップホップ系(ミクスチャーとして扱われる)
 ・StaindやNickelbackといったオルタナティブ系(未だに私は苦手...)
 ・Static-XやMarilyn MansonやDopeといったインダストリアル系(大好き)

などなど、色々な種類や好みがあり、Nu-Metal好きと言っても、話が合わなかったりするジャンルですが、
今回は、SlipknotやMudvayneやKoRnやらの多弦ギター、多弦ベース、そしてDJから何でもかんでもを導入した"ヘヴィでDQN"なNuにアプローチを置きます
今のメタルコアばり爆発的に流行し、色んなバンドがタケノコの様に、誕生しては消えていき、いつの間にか流行が終わってたという流れを思い出します
当時、ヘヴィロックやモダンヘヴィネスと謎の造語もありましたが、あれはわかりやすいですが、個人的にはしっくりこないのですね(脱線するのでこの辺で...)

Mixture/Nu-Metalは個人的には、青春時代直系でかなり色んな国のバンドをDigった覚えと思い入れがあるジャンルです




さて、時に2010年前半には新しい形でNuの要素を持ったバンドが登場します
代表的なのは、

 ・Nu(どちらかと言えばMixtureですが)の要素を持ったポストハードコア"Issues"
 ・Djent+Nuの"Hacktivist"
 ・MyTicket HomeのNuへの路線変更



そして、ここ最近登場しているのが、"Nu-Metalcore"
Nu+Metalcoreではなく、Nu-Metalの要素を持ったDeathcoreやMetalcoreと言われるCore系という位置付けだと思いますが、細かい事はいいんですよ


とりあえず、チェックです


●BackWordz


テキサス産。2015年個人的に大注目のNuバンド。キャッチ―&グルービーなメロディにやられました


●With Locusts And Liars


マイアミ産。イントロのスクラッチからハートを掴まれます


●I Am Zero


オーストラリア産。惜しまれて解散したSaviourのVoがやってる1つのバンド。
Mixture寄りではありますが、最高にCool


●Darke Complex


テキサス産。
"寡婦"で話題となったWidowの改名後。EPが素晴らしく良いです。Nu-Metalcore入門としては是非これを!


●NWO


カリフォルニア産。Nu+Downtemp!悪い!


●Immaterialist


ロシア産。Djent+Nuを結構早くから取り入れてたバンド


●Sworn In


イリノイ産。体調の悪そうで定評のあるバンドw新譜がエモくなっててまた一歩進化した説あります


●Eyes Of Mara


カリフォルニア産。どっちかというとPureなNuに近い


●Gift Giver


デトロイト産。Emmureではありません


●Witness


バージニア産。EPが2015年ヘビロテの1枚ですが、Nuの要素を感じつつもナチュラルに聞けるデスコア


●Loathe


イギリス産。久々に脳天をガツンとやられた...
トレンドすべて詰め込んだネクストレベルバンド。次はこいつらの時代が来るはず!?


アメリカ産のバンドが非常に多いですね、今後も個人的にはNu-Metalリバイバル、チェックしていきたいです

最後は、当時凄く好きだったバンドで〆ます。このバンド、Akemiって曲は日本語で歌うんですよw

スポンサーサイト
アメリカのA Feast For KingsがXXIに改名してMVを公開しています!
映像も楽曲も素晴らしい!T&Nと契約もした様で今後が楽しみですね!

福岡のポストハードコア"Forgivs"がMVを公開しています
GYGとのスプリットを持ってない人は是非、ゲットして欲しいです!

カナダのメロディックハードコア"Counterparts"のMVが公開されてます!
スポークンパート!新譜が楽しみですね!

インドのプログレメタルコア"Feeding In Atlantis"
ジャケのスケールは異常ですが、IQ高いです!


Climates改名後のBlood Youthの新曲MVが公開されてます!
なんでVoクビにしたかわからない感じですねw

オーストラリアの叙情"Bright & Grey"が新曲を公開しています
ex)Saviourのメンバーがいるバンドで有名ですね!
同じくVoがやってるI Am Zeroも素晴らしいんですが、こっちはSaviour直系ですね


オーストラリアのメタルコア"Earth Caller"
ザクザクのオージーメタルコアにラップ混じりのVoが入って心地良いです!

イギリスからヤバいバンド"Loathe"の登場!
久々に脳天をガツンとやられた...そんな感覚です
ProgMetalcoreもDeathcoreもDjentもNuも叙情も全部消化させた次世代バンド。
スパイス交じりに入るクリーン、後半からの畳み掛けは震えますッ...
個人的にはこのバンドは間違いなく来ると思います。来ないなら時代が付いて来てないだけだッ!

プロフィール

やんち@Justice For Reason

Author:やんち@Justice For Reason
京都発叙情派社畜コア"Justice For Reason"の叫んでる人

叙情、Djent、Progressiveな音楽を好みます
ロシア、オーストラリア産のバンド推してます

Twitter:@Yanchi_JFR
Justice For Reason
CD Shopはこちらから

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。